亀山神楽団
Top > 保持演目 > 戻り橋
(新舞) 戻 り 橋
あらすじ
 大江山、酒呑童子の手下、茨城童子は夜毎、都人に化相して京の都は戻り橋あたりに出没して都民たちに災いをかける。
源頼光に仕える四天王の一人、渡辺綱が主命を受けて征伐に向かう。
茨城童子は老女に化相し通りかかった傘売りの善兵衛を取り食らう。渡辺綱と茨城童子は戦うが、そこに現れた酒呑童子の妖術にかかり倒れてしまう。
そこへ岩清水の神の御幣を持った坂田金時が加勢に現れ、妖術を解かれた渡辺綱は茨城童子の左の腕を切り落としたのであるが、酒呑童子の虚空飛天の妖術で逃げられてしまう物語。
広島市安佐北区の神楽団 亀山神楽団
All Rights Reserved, Copyright (C) 2007 Kameyama Kagura Dan